ACTIVITY!

2017.10.30

手づくりで賑わう地域ぐるみのハロウィン~豊後大野市犬飼地区

豊後大野プロジェクト〜犬飼町でハッピーハロウィン2017〜

23000453_1334194700037159_782151133936980278_o

児童館に60名の小学生と大学生が集まった。

いきなり飛びついてくる子供たちに、大学生はタジタジしながらも、自分たちの存在を喜んでくれていることに嬉しさを隠せない。
心を落ち着かせて、マントと飾り用のバッチづくり~安く購入できる時代だからこそ、「手づくり」の価値は高い。
それにしても「オリジナルの創作」にはそれぞれの拘りが強くて面白い。
出来上がったマントを子供たちに羽織らせ、街に連れ出す。
さっきまでのやんちゃさんはどこに行ったのやら・・・王子や王女の如く、背筋を伸ばして悠々と歩いている。
「おばちゃんも、お菓子つくってきたんで~」
「爺ちゃんのマントもいいじゃろ?」
「去年はハローウィンちゅうもんがわからんかったんやけど、いいなあ」
世代を越えて、会話が弾み、心が和む。
「また、来たい」
雨模様にもかかわらず、犬飼の街は明るく、笑い声が響いた。