ACTIVITY!

地域その他

NBU日本文理大学創立50周年式典


2017.05.14

NBU is・・・それぞれの記念日『・・・』の発展を祈りつつ

50周年を祝う日の大役を学生が担ってくれた。そのひとつがポスターセッション。
遠くから顔見知りを見つけ「こっちですよ~」と手を振る学生たち。
「普段、町に出ないから、主人に連れてきてもらったんよ」
写真を指しながら説明している学生に頷き、見守っている視線が温かい。
家族以外に、無条件に愛し、応援してくれる人の存在を感じられるってなんて素敵なことでしょう。
誰かが自分のことを信じて任させてくれる、認めてくれるからこそ安心して一歩が踏み出せる。失敗しても前向きに捉えられる。
小さな感動の積み重ねが、地域の未来にどう繋がっていくのか、一人ひとりが地域の歴史を創り上げていく大切な人。
「今度の会議は、2週目よ」
「はあい、また、行かせてもらいまあす」
人が生きていくために大切なことを、『あちこち』で、『それぞれに』感じられる記念日になりました。
NBU蜑オ遶・0蜻ィ蟷エ險伜ソオ蠑丞・-954350周年記念式典 544